トップ > ケミカルピーリング

ケミカルピーリング

カウンセリング(初回のみ)ー3090円
ピーリングー5150円/回

ピーリングとは?

主にフルーツ酸(グリコール酸や乳酸など)を皮膚に塗ることで、ミクロのレベルで皮膚に軽い炎症を起こし、古くなった角質を取り除く治療のこと。

何に効果があるの?

1.にきび・過剰皮脂
毛穴の出口に詰まった古い皮脂が取り除かれることで、にきびの芽となるコメドを減少させ、くり返すことでにきびができにくい肌になります。

2.くすみ
古い角質が取り除かれ、代謝のリズムが整うことで、透明感とつやがでできます。
顔全体に対する美白効果もあります。

回数・間隔

目安は3~4週間に1回、計6回です。

流れ

ケミカルピーリング
ピーリングルーム
ケミカルピーリング
1.洗顔
お化粧を落とし、洗顔します。

ケミカルピーリング
2.前処置
プロテアーゼ酵素ジェルを、肌に塗布し洗い流していただくことで、角質を柔軟にしピーリング剤の浸透をよくします。
ケミカルピーリング
3.ピーリング
(*医師が責任をもって行います)
ピーリング剤を塗布して、古くなった角質を除去します。
ケミカルピーリング
4.中和
(*医師が責任をもって行います)
発赤が見られたら、塗布した酸を中和します。
ケミカルピーリング
5.クーリング
冷水に浸したクーリングマスクで冷やします。すぐに冷却することにより、沈静化させます。

6.化粧水と日焼け止めクリームを塗布して終わりになります。


*ピーリング後は、お化粧をして帰っていただけます。
 お手持ちのお化粧品をお持ちください。

*ピーリングは、完全予約制となっております。
 余裕をもって、お一人様1時間枠をとらせていただいています。
 お電話でのご予約をお願いいたします。 

TEL:042-357-0511
■月・水・金&第2・4土( 9時半~10時半・10時半~11時半・11時半~12時半 )
水・金 ( 2時半~3時半・3時半~4時半 )

痛みはないの?

ピーリング剤を塗布している間は、グリコール酸の場合は、多少のピリピリ感が、乳酸の場合は多少のピリピリむずむず感があります。
(その後は充分に冷やしますので、治療後に痛みが残ることはまずありません)

にきびは治るの?にきびは予防できるの?

にきびはピーリングが一番期待できる症状。毛穴に詰まっている皮脂を取り除くことで、にきびの芽となるコメドを減少させ、くり返すことでにきびを予防します。

しみは消えるの?美白効果はあるの?

炎症後色素沈着には効果があります。
ハイドロキノン外用との併用で効果は高まります。
顔全体に対する美白効果はありますが、広く浅くの治療なので、他のしみに対する効果は低いです。
現在は、次々と新しい機械や治療法があるので、ピーリングよりもお勧めの治療を紹介しておきます。
日光色素斑にはレーザ治療が一番お勧めです。
肝斑には、レーザー治療は禁忌ですが、レーザートーニングは肝斑用の治療になり、お勧めできます。
顔全体に小さいしみがある方には、フォトフェイシャルがお勧めです。
*当院には、機械がないので、お勧めした治療はできません。